名刺は自分で作るな!手間かからず出来上がりもネット注文がおすすめ。仕上がりが良くて安いのはここだ!

2676c014635ff0011d56c05143271ba2_s

仕事上必要があって、プライベート用の名刺を作りたいとき、ほとんどの方は自宅のプリンターで名刺をつくっていると思います。

  • 安くて作れる
  • 自分の思ったデザインが作れる
  • すぐできる

そんな理由だからだと思います。事実私もそんな理由で自宅で名刺をつくっていました。

でも・・・実際作ってみると

  • ダサい
  • 手間がかかる
  • 失敗したりして意外と費用がかかる

あーー!!

もう手間暇がかったわりにかっこ悪い名刺になるし、出来上がりの割にお金がかかってしまった!!とイライラすることが何度あったことやら。

もう2度と自分で名刺を作らないぞ!と固く誓って、のはちょっと前です。

とうとう名刺の在庫がなくなったのでネット通販を利用しようということになりました。その顛末をレポートします。

・・その前に自作の名刺をもらった人の気持ちを考えたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサード

自作の名刺をもらった人の気持ちを考えたことありますか?

3df9be2f9d1d7a2395126cbca73ac6b1_s

仕事で自前でつくったであろう名刺をもらったとき、ガッカリした気持ちになったことありませんか?

自分は、おおいにあります。

・・・なんというか。ビジネスマンとしてこの人大丈夫なのかなという印象を持ちますね。

私も自作の名刺を渡しながら、そんな基本的なことを考えもしませんでした。まことに恥ずかしい限りです。

とある会合で、●●博士とか大学の教授とかに名刺を頂いたとき、自作の名刺をもらったことがあったのですね。いずれも、明らかに自作の名刺であろうというペラパラした台紙に、角がギザギザしていて、手を抜いている感じがとってもしたのです。

あーーこの人って、そんなに業績が良くない人なんじゃないかな?

こんなところをケチるなんて、ほかでもケチられるんじゃないかな?

速攻で思ったのはいうまでもありません。思わず、足元から来ている服までチェックしてしましました。

同様に、今まで自分も同じように見られていたんだなと思うと、めっちゃ恥ずかしいですね。オフィシャルな場であればあるほど、もう思い出したくない過去です。

名刺は、自分の顔。仕事の流儀が出る最初の一歩です。信頼を得るために、しっかりした台紙と誠実であることがわかる名刺を渡しましょう。

ネット通販では、送料と名刺の厚みを確認すべき!

dd390217e95a8defa98f86d2073219b8_s

先ほど名刺は、自分の顔と書きましたが、薄っぺらい人物と思われないためにはペラペラした台紙の名刺を作成すべきではありません。

逆に言えば、自作でも厚紙のものを利用すればある程度の良い印象を相手に与えることができます。

  • ペラペラした名刺のサイズの目安は0.15mm
  • 普通名刺が、0.2mm
  • 厚口名刺は、0.3mm

重要な人物と思われるために、名刺は0.3mm以上の厚みのものを利用しましょう。

名刺を発注できるネット通販を探す基準として

0.3mm以上の名刺で、送料が安く、早く届くショップを探すことにしました。

紙質は、Kgで表現される

紙質は、250kgとかで表現されます。名刺1枚なのでなぜkg単位なのと思われるかもしれませんが、業界では、原紙1000枚で何キログラムなのかで紙質は表現されるのです。

なので、kgが重いほど名刺の厚みがあることがわかりますね。

名刺 ネット注文 おすすめのショップ 3選

ネットで頼める名刺作成ショップは、いろいろありますがそれぞれ特色があります。

プリスタ(Printsta)

201404251507143072

こだわりの名刺が作れるのが売り。また業界最安値 オススメ

  本州/四国/九州 沖縄/北海道/離島
myプリスタ。
会員
440円 1080円
非会員 650円 1080円

※会員登録は無料です。

◯メリット:紙質をとことん選べる(約60種類)
☓デメリット:紙質の選択の幅が広すぎて迷ってしまう
http://www.printsta.jp

ラスクル

201612022150094740
出荷日に余裕があるほどおトクにご購入できるシステム 
名刺については、メール便:190円(税別) 宅配便:470円(税別)

◯メリット:わかりやすい選択画面
☓デメリット:紙質のパターンが少ない
https://raksul.com/

実際に利用してみました!

関連記事:格安名刺をラクスルで作成注文してみた。出来上がりの良さに大満足!

ビスタプリント(vistaprint)

bgt

名刺の台紙のパターンが決まっているので迷いたくない人向け

4,500円以上ご購入で送料0円
配送料金は定額¥500円

◯メリット:安い
☓デメリット:紙質を選択できない
http://www.vistaprint.jp/

名刺作成 おすすめネット注文のまとめ

a1e88ae7aac6aabc68edf07e4c4c7aab_s

名刺作成を自宅で行う方が増えてきて、いかにも手作りというチープな名刺を貰う機会が増えてきました。じゃ自分も・・・・いざ作ろうと思うけどデザインセンスがわるかったり、はみ出し印刷されたりと手間ばっかりかかって大変です。

手間と時間と仕上がりを天秤にかけたら、断然ネットで名刺を注文するのが便利ですし、キレイです。

また、どうせネットで名刺を注文するなら、紙質にもこだわりたいところです。

もし名刺で、人よりも一歩出たいと思うならば

厚口の名刺を作成しましょう!

厚さ0.3mm以上、200kg以上であればまず、間違いないですよ!

スポンサーリンク
スポンサード

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサード