格安名刺をラクスルで作成注文してみた。出来上がりの良さに大満足!

プライベート用に名刺を作るときは、いつも自宅のプリンターで作成していました。ですが、仕上がり・・・不満足。時間・・・やたらかかる。

もう・・不満だらけ。やはり名刺は、業者に委託作成してもらうおう!!

そんな管理人がネットで格安名刺通販のラクスルを利用して購入したことをレポートしたいと思います。

過去記事:名刺は自分で作るな!手間かからず出来上がりもネット注文がおすすめ。仕上がりが良くて安いのはここだ!

スポンサーリンク
スポンサード

ラクスルで注文することにした理由

なぜ自分がラクスルにしようと思ったのかというと、なにより安かったからです。

自分が求める名刺印刷会社のポイントは、以下の2点でした
・とにかく安い
・評判がいい

その2点を満たすのがラクスルだったわけです。注文してから知ったのですが、TVCMも流しているんですよね。見た時は「あっ!」って思いましたよ。

ラクスルの場合は、注文から遅い出荷日を指定することでどんどん安くなっていくシステムです。最遅だと注文7日後で発送するタイプが最安値となっています。100部で463円なんですよ。・・・安い!!

もちろん100枚140円からというネット名刺通販(プリスタ)もあったのですが、あまりにも安すぎるので安かろう悪かろうと判断しました。

ラクスルは、送料が190円、消費税52円を足すと全部で705円で自分がデザインした名刺が届くみたいです。

紙質は、片面モノクロ マット紙 220kgというものでした。このマット紙というのが、素人には、まったく材質がわからないのがとても不安でした。

ブログの口コミを参考に

薄っぺらで貧相な名刺が届いたらどうしよう・・・めちゃ不安でしたね。なので、ラクスルで500円名刺を購入した人のブログを見て判断することにしたのです。

そのブログを見てみると名刺の厚さも申し分なく、ケースもしっかりついてくるとのこと。これは、期待できそうですね。

当サイトでは、プリスタ、ラクスル、プレミアム名刺を紹介しましたが、どれも一長一短あるなかで、本当に使えそうなものはラクスルかなと思います。

ラクスルでは、いろいろなデザインができる

名刺にどんな項目をいれるのか、画像も入れるのか自由自在です。この点、妙に時間がかかってしまうのは止む得ません。

私の場合は、超シンプルにテンプレートに従って必要項目だけ埋めて注文しました。デザインセンスがある方だったら、自分でオフセット印刷を注文してみるのも良いでしょう。

注文から発送まで

  1. ユーザー登録
  2. デザイン
  3. 発注

最近のネット通販みたく、逐次メールで連絡が入り安心して到着を待つことができました。
手元に届いて、実際に手にしてみるとマット紙 220kgという言葉にいつわりになく、かなり厚手の感じを受けました。これで500円は、安いですね。

次機会があれば、絵柄を入れて凝ったデザインのものを注文してみようと思います。

今回注文した会社:ラクスル

ラクスルのページ
https://raksul.com/

ペラペラな名刺で印象を悪くするぐらいなら、印刷所でつくった名刺を渡すほうが無難です。ラクスルの500円名刺は、とても厚手で安っぽくないのでいい買い物ができたなーと大満足しました!

スポンサーリンク
スポンサード

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサード